海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

これから海外の不動産に投資したいならば、不動産投資会社からサポートを受けることが大切です。海外の不動産を扱う会社はたくさんあるため、どれを利用すればいいか悩むでしょう。そこで、海外にも対応した不動産投資会社ランキングを5位まで紹介します。

 

1.1位 グローバルプロパティ

海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

グローバルプロパティは2004年に創業し2010年に設立された会社であり、海外不動産投資を助けます。不動産コンサルティング&サポートのサービスを展開していて、マレーシアやタイ、オーストラリア、ニュージーランドといった海外不動産への投資を考えている人に対応しているのが特徴です。税務関連のコンサルティングも行っていて、これまでに10年以上もの実績と経験があるため、安心して頼れます。定期的にセミナーも実施していて、参加すれば海外不動産投資に関する最新情報を得られるでしょう。

 

2.2位 フォーランドリアルティネットワークジャパン

海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

海外不動産の紹介や現地視察のサポート、購入手続き、申請ローンのサポートなどの事業を展開している会社です。海外不動産投資のコンサルヒングを行っていて、取り扱っている国はASEANを中心に米国本土やハワイまで対応します。サイトでは物件検索ができ、1,000万円以下から1億円以上まで幅広い価格帯の物件を扱っているのが特徴です。物件が完成した後の空室・賃貸管理からバケーションレンタル、売却サポートなどアフターサポートも充実しています。

 

3.3位 ステイジアキャピタルホールディングス

海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

ワールドワイドに活動している会社であり、海外不動産投資を専門的に扱っています。海外不動産投資コンサルティング事業を手掛けていて、海外不動産の取得に関する手続きから税務申告、売却の判断など総合的にサポートするのが特徴です。これまでに500戸数以上もの海外不動産を販売してきた実績があります。ローン申請のサポートやプロパティマネジメントなども任せることが可能です。海外不動産セミナーも実施していて、さまざまな情報を得られます。中国やシンガポール、マレーシア、アメリカ、タイなどに現地法人があるため、最新の情報を得ることができ、しっかりとしたサポートを期待できるのです。

 

4.4位 オープンハウス

海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

オープンハウスは東証一部上場していて、グループ全体で協力しながらアメリカ不動産投資をサポートしている会社です。日本にいて、日本語を使いながらもアメリカの不動産を運用できます。アメリカには全部で5ヶ所に現地法人を設置していて、物件の管理運用から情報集めまでを行っているのです。オーナーに対して現地の状況を報告して、不動産投資のコンサルティングもします。言葉や時差などの壁を乗り越えて海外不動産投資ができるのが魅力です。テキサスやロサンゼルス、ジョージアなど近年の成長が著しいエリアの不動産を中心に扱っていて、高い利益を見込めるでしょう。

 

5.5位 タイチ不動産

海外に対応した不動産投資会社ランキング5選!

アメリカへの不動産投資に対応したサービスを展開しています。日本とアメリカの両方で不動産投資をしているため、両国の違いをよく熟知しているのが特徴です。そのため、日本人に向けてどうすればアメリカで不動産投資により利益を上げられるのか丁寧に説明できます。ニューヨークのビル投資に特に強く、現地の物件管理や法律をよく熟知しています。現地の商習慣や法律、市場性まで把握していて、プロフェッショナルの投資を実現するのが魅力です。さまざまな目的や事情に合わせた不動産投資を応援しています。投資ニュースやセミナーなどの情報提供も実施していて評価が高いです。

 

6.まとめ

海外の不動産投資をサポートしてくれる会社を紹介しました。この記事で紹介した会社をチェックすれば、海外の不動産投資にチャレンジできるでしょう。興味のある会社があれば、気軽に問い合わせてください。

おすすめの記事