マンダリンオリエンタル バンコクの部屋は大人気!その魅力を解説します

これからバンコクで部屋探しをしたい人におすすめするのがマンダリンオリエンタル バンコクです。どのような部屋なのか気になっている人が多いかもしれません。それではマンダリンオリエンタル バンコクの魅力について解説します。

 

1.バンコクの老舗ホテル

マンダリンオリエンタル バンコクの部屋は大人気!その魅力を解説しますマンダリンオリエンタル バンコクはバンコクでは老舗ホテルとして知られています。リバーサイドに位置している五つ星ホテルです。バンコクにおいて最高級ホテルとして人気を集めています。1泊の料金はシーズンやグレードにより異なるのですが、10万円以上する部屋もあるのです。そのため、なかなか手が出ないのですが、高いお金を払うだけの価値のある体験をさせてくれます。さまざまな要素についてレベルが高いと評価されているのです。

 

いろいろな部屋のプランを用意しています。それぞれ雰囲気やアメニティなどが異なっているため、希望する要素の揃っている部屋を選べるのです。

 

2.設備が充実している

マンダリンオリエンタル バンコクはホテル内に複数のレストランと屋外プール、フルサービススパが用意されています。バレーパーキングやシャトルサービスも無料で利用可能です。敷地内にはバー・ラウンジやフィットネスセンター、プールサイドバーもあります。さまざまな設備が充実していて、ホテル内だけでも満足できる時間を過ごせるでしょう。

 

3.マンダリンルーム

マンダリンルームはリビングにはソファを配していて広々とした空間が整っています。バルコニーは座ってくつろぐことが可能です。ダイニングエリアには二人掛けテーブルが備えられています。ウォークインシャワーは独立していて、さらにバスタブまであります。リフレッシュメントエリアも広々としているのが特徴です。

 

マンダリンルームの大きな魅力は壁一面にある大きな窓です。そこからバルコニーに出ると、市街地と川を一望することができます。とても眺めが良くて、バンコクの街並みを見下ろしながらタイの雰囲気を感じ取れるでしょう。

 

部屋全体で63㎡もの広さがあるため、どの空間も十分なゆとりがあります。用意されているアメニティはどれも一級品ばかりです。必要なものはすべて揃っています。

 

4.チャオ プラヤ ルーム

35㎡のお部屋であり、室内にはコロニアル風のインテリアが完備されています。大きな窓があり、そこからは庭園と川を一望することが可能です。エントランススペースが用意され、そこからベッドルームとリビングエリアにつながっています。リビングエリアにはソファベッドがあり、とても座り心地が良くてリラックスできるでしょう。チャオ プラヤ ルームにはワンフロアタイプとメゾネットタイプの2種類があります。タイ文化と伝統を感じられる雰囲気があり、タイ気分を味わいたい人におすすめです。

 

5.プールが2ヶ所設置されている

マンダリンオリエンタル バンコクは敷地内にプールが2ヶ所設置されています。メインプールとインフィニティプールがあり、どちらも快適に利用できる設備です。メインプールは広々としていて、大人の雰囲気があります。泳ぐよりもビーチチェアでゆっくりとリラックスしている人が目立つ場所です。インフィニティプールはあまり人がいないため泳ぎたい人におすすめします。

 

6.朝食はリバーサイドで

マンダリンオリエンタル バンコクで朝食を取る際にはリバーサイドテラスを選ぶことができます。目の前を流れるチャオプラヤ川を眺めながらの朝食は格別です。タイ料理から洋食まで揃っていて、好きなものを食べられます。パンやデザート、チーズ、ココナッツジュースといったものもあるのです。どれも一級品ばかり揃っていて、一日を気持ちよくスタートさせられるでしょう。

 

7.まとめ

バンコク滞在で部屋を選ぶ際にはぜひともマンダリンオリエンタル バンコクをチェックしましょう。高級ホテルであり、最高に贅沢な時間を約束してくれます。

おすすめの記事