バンコクでは部屋干しが常識?バンコクの洗濯物事情を紹介!

これからバンコクへ移住を検討しているならば、部屋にプールのある住まいを希望する人は多いのではないでしょうか。しかし、海外での部屋探しにはさまざまな不安がつきものです。そこで、バンコクでプール付きの部屋を探す際のポイントを紹介します。

1.屋内プールと屋外プールがある

バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!

バンコクにある物件に設置されているプールは、大きく分けると屋内プールと屋外プールの2種類があります。これから物件を借りる際にはどちらのタイプのプールを使いたいのか決めることが大切です。屋内プールは季節や天候に関係なく利用できるのが特徴です。屋外プールは太陽の下で気持ちよく泳ぐことができます。

 

2.高層階で見晴らしの良いロケーションにあるプールは人気

バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!

バンコクのプール付きの物件の中でも特に人気が高いのは高層階にプールが設置されているケースです。たとえば、屋上にプールが設置されていて、10階近くの高さから周辺の地域を見下ろすことができます。とても眺めが良い場所にあるプールで泳ぐことができて、開放感を得ることができ、気持ち良いでしょう。たとえば、バンコクの中心街にある物件であれば、窓から都市部のビル群を眺めることができます。ステータス感を味わうことができて、とても満足できるでしょう。

 

3.共有プールと専用プールがある

バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!バンコクなら部屋にプールのある部屋を借りられる?部屋探しのポイントを紹介!

プール付きの物件は共用設備として用意されている場合もあれば、室内のバルコニーなどに専用設備としてプールが設置されていることもあります。基本的には共用設備として用意されるプールの方が大きいものが多いです。共用設備のプールの中には50m近くある長さの本格的なものもあり、思う存分泳げるのです。専用プールは自分たちだけで使うことができ、プライベートな空間でリラックスしながら楽しめます。どちらにもメリットとデメリットがあるため、どちらの方が自分の希望に近いのか考えてみましょう。また、共有プールと専用プールの両方が設置されている物件もあります。

 

4.プール以外にもさまざまな施設が併設されている物件がある

バンコクの物件にはプールだけではなく、他にもさまざまな設備が整っているところが多いです。たとえば、敷地内に共用設備としてフィットネスジムがあることはよくあります。複数のマシーンが置いてあり、敷地内でトレーニングができるのです。他にもサウナや大浴場、カラオケルーム、テニスコート、ゴルフ練習場といった施設が併設されていることもあります。それぞれの物件ごとに設置されている施設や設備の種類は異なっているため、注目してみましょう。

 

5.実際に見学する際のポイント

部屋にプールのある物件は事前に見学しておくことが大切です。まず、プールがきちんと整備されているか、設備が古くないか確認しましょう。せっかくプールがあったとしても、気持ちよく利用できる環境でなければ意味がありません。汚れていたり、管理が行き届いていなかったりすると危険です。

 

それぞれの目的によって、注目するべきポイントは異なります。たとえば、本格的にプールで泳ぎたいと考えているならば、プールの深さや長さが気になるでしょう。物件情報でチェックしたのと、実際に現地で実物を見るのでは感じ方が異なります。共用プールの場合はどのくらいの人が利用しているのか詳しい情報を集めておくことも大切です。少しでも気になる点については現地のスタッフに気軽に質問しましょう。プールだけではなく脱衣所やシャワーなどの設備も細かく確認することをおすすめします。自分が実際に利用することを想定して見学しましょう。

 

6.まとめ

バンコクでは部屋にプールのある部屋を気軽に借りることができます。ただし、プールといってもさまざまなタイプが存在します。この記事を参考にしてバンコクの物件選びではプールに注目しましょう。

おすすめの記事